男の悩みを一気に解決

男の悩み .info

「健康診断」 一覧

健康診断 コレステロール・中性脂肪・内臓脂肪

脂質異常症の飲んではいけない薬・飲んでもよい薬|コレステロールを下げる方法

脂質異常症の飲んではいけない薬 スタチンは稀に重大な副作用を引き起こす コレステロール薬については大前提として、飲み続けなくてはいけないケースと、断薬・減薬が考慮できるケースに二分できます。 &nbs ...

健康診断 コレステロール・中性脂肪・内臓脂肪

脂質異常症とは?コレステロールを下げる薬・サプリについて|蛋白・脂質

血液中の中性脂肪、コレステロールの異常は脂質異常症と診断されます。 脂質異常症とはどのような病気なのか コレステロール、中性脂肪の異常が動脈硬化の原因になる 脂質異常には3つのタイプがあります ①高L ...

健康診断 血圧・血糖値 コレステロール・中性脂肪・内臓脂肪

生活習慣病をおすすめ最新家電で管理しよう!

タニタ 睡眠計 スリープスキャン SL-511-WF2 入床と起床をセンサーが自動的に判別。睡眠のデーターはWi-Fiでタニタの健康管理サイト「からだカルテ」に蓄積される 睡眠の質は生活習慣病と密接な ...

健康診断 血圧・血糖値

高血圧治療ガイドライン2019の変更内容は?|血圧を改善する極意

ポイント ・今年4月に「高血圧治療ガイドライン2019」が発表 ・改定は5年ぶり ・「血圧分類」「降圧目標」について大きく変更された   高血圧をそのままの状態にしておくことによって脳卒中や ...

健康診断 コレステロール・中性脂肪・内臓脂肪

コレステロールの数値が高い原因|食事など下げる方法は?

コレステロールは脂質、体内にふえると病気になる? 体内には、中性脂肪、コレステロール、リン脂質、遊離脂肪酸の4つの脂質(志望の仲間の総称)が存在しています。それぞれ体を健康に保つために重要な役割を果た ...

健康診断

健康診断で肝臓の数値が高いときの改善策|機能低下には血液をサラサラ、ドロドロはNG

肝臓の老化は自分が思っている以上に早く、30代から確実にその働きは衰えてきます。「肝臓は沈黙の臓器」と言われており、よほどその状態が悪くならないと自覚症状が現れないのあ肝臓の病気の大きな特徴です。 し ...

健康診断 コレステロール・中性脂肪・内臓脂肪

総コレステロールが低い(高い)原因解明!|基準値と動脈硬化との関連は??

基準値   140~220㎎/dl   検査の目的・内容 コレステロールは、脂肪の一種です。体内では、細胞膜の成分として、また、各種ホルモンの材料として、とても大切な役割を果たしています。し ...

健康診断

ヘマトクリットとは何??|高い場合と低い場合の病気の関連性について

ヘマトクリットの基準値 40.0~50.0%   検査の目的・内容 検査名のヘマトクリットは、ヘマトが血液、クリットが分離という意味です。血液を遠心分離器にかけて血漿と固形成分に分けたうえで ...

健康診断 血圧・血糖値 コレステロール・中性脂肪・内臓脂肪 ED・勃起不全・早漏解消

血液をサラサラにして動脈硬化を改善する方法!|マンボウの肝油の驚くべき効果

魚油の摂取が血液をサラサラにして動脈硬化を防ぐ 現在、日本人の死亡原因の上位を占めるのは、ガン・心臓病・脳卒中です。これらの病気のうち心臓病と脳卒中は動脈硬化が原因で起こります。動脈は、血流によって心 ...

健康診断 コレステロール・中性脂肪・内臓脂肪

HDLコレステロールの基準値と低い・高い原因、とその改善方法

  HDLコレステロール(HDL‐C)の基準値/正常値・数値 40~85mg/㎗   検査の目的・内容 HDLコレステロールは血中脂質の運び役であるリポたんぱくの1つ で、リポたん ...

Copyright© 男の悩み .info , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.