男の悩みを一気に解決

男の悩み .info

ED・勃起不全・早漏解消

早漏をトレーニングで改善・克服させる方法|治療・対策はこれで 万全!

更新日:

早漏は病気や体質なので変わらないと思っていませんか?早漏はトレーニングによって改善・克服するものです。

 

早漏が治る方法は全く根拠のないもの

早漏が治るという迷信めいた方法

・ことの最中に天井のしみを数える
・早漏防止クリームを塗る
・お酒を飲む
・セックスの前に一発抜いておく
・ペニスを乾布摩擦する

 

これは一切根拠のないものです。

早漏改善をすぐにできる秘儀はこちら

 

正しい早漏改善トレーニング

正しい早漏改善トレーニングは以下の通りです。

・呼吸法
・亀頭強化法
・アナル締め法

 

呼吸法

呼吸は射精を司る自律神経と密接な関係があります。自律神経は興奮を喚起し射精に走らせる交感神経と、リラックスをうながし射精を抑制する副交感神経の二つにわかれます。

 

ここから重要なのですが、人間の体は息を吸うときには交感神経息を吐くとには副交感神経が優位に働きます。つまり。射精を遅らせるには、いかに副交感神経を優位に立たせリラックス状態をキープするかがポイントです。無意識にしていた呼吸を「息を吸う時間を短く、吐く時間を長く」と意識的に呼吸を変えるだけで、射精をコントロールできるようになります。

 

自律神経のコントロールにはヨガの呼吸法をミックスさせます。

 

【射精コントロール呼吸法】
① 椅子に腰かけ、背筋をピンと伸ばし、顔を正面に向け、目を閉じる。
②約1~2秒の短い時間で、鼻から一気に息を吸う。
③息を吸うときには、頭部に肺があるとイメージし、お尻の穴から吸い上げた空気が背骨の管を通って、頭部の肺に吸い上げられるようにする。
④鼻から、約10秒かけてゆっくりと細く長く息を吐く。
⑤次の2秒でお腹を凹ませながら、完全に残りき息を吐き切る。
⑥息を吐ききったら3秒間呼吸を止める.
⑦②に戻り、射精欲が収まるまで何度も繰り返す

 

早漏克服に呼吸法のマスターは絶対不可欠です。日ごろのマスタべ―ションをトレーニングの時間として、射精したくなったら手を止めて、呼吸法を行いましょう。最低でも15分以上はマスタべ―ションを続けられるようにしましょう。

早漏改善をすぐにできる秘儀はこちら

 

・亀頭強化法
【ローリング愛撫法】
①亀頭と右手に十分にマッサージ用のオイルをなじませる。
②皮をしっかりと剥き、皮が戻らないようにペニスの根元を左手で固定する。
③右手の手のひらとを開き、手の中央部を亀頭に当てる。
④手のひらと亀頭の密着面積がなるべく大きくなるようにさせて、手首を使って手のひらの角度を変えるようにローリングさせて、亀頭全体を愛撫していく。

 

【指しぼり愛撫法】
①自分のミグ手を女性器に見立てて、ペニスをぴったりサイズの膣に挿入しているイメージで包み込み、ゆっくり上下させる
②親指と人差し指でつくった輪の内側でカリを引っかけるように、手を引き上げる
③そのまま亀頭を愛撫しながら手を上げていく。中指、薬指、小指の順に指をしぼり、ぎりぎりまで亀頭を締めつけるように愛撫。下げるときはその逆で。

 

【亀頭エッジ愛撫法】
①親指と人差し指が約90度になるように開く。
②親指と人差し指の間にできる薄い皮の部分で、亀頭のエッジ(カリ首)をやさしく丹念に擦る。エッジ全体を愛撫するように、手首の角度を適時変えていく。

 

いずれも、サオの部分を強く握って亀頭も川も一緒くたに愛撫する方法とは違う。ポイントは亀頭をメインにした超ソフトな愛撫だという点です。射精しそうになったらペニスから手を放して呼吸法で射精モードを鎮めます。この動作を1回や2回ではなく、10回でも20回でも繰り返す行いましょう。そして、マスタべ―ションの時間を15分、20分、30分と長くしていくことで確実に脳は快感に強い脳へ鍛えられます。

早漏改善をすぐにできる秘儀はこちら

 

・アナル締め法

肛門をギュッと3~4秒締めて3秒間緩める。これを毎日10セット繰り返します。テレビを観ながら読書をしながら、または通勤時間にもできる簡単なトレーニングです。丁寧に繰り返していると肛門周りにかなり強い負荷がかかっているのがわかります。数か月、半年と繰り返せば徐々に結果が出てくるはず。勃起したペニスを上下に動かせるようになれば、骨盤底筋と肛門括約筋がかなり鍛えられたと考えていいでしょう。

お尻の穴を締める3~4秒間の間、息を止めてみて下さい。そしてお尻の穴を緩めながら、深く息を吸い込む。これはヨガの世界で“絶倫呼吸”とも呼ばれる『クムバク』という呼吸法です。

この呼吸法は、特に「持続力アップ」に効果的だという。

 

「慣れればセックス中でもこの呼吸法を維持できるようになる。副交感神経優位のリラックス状態で性行為に臨めるため、勃起状態の維持と射精のコントロールがしやすくなるはずです

早漏改善をすぐにできる秘儀はこちら

 

 

 


Copyright© 男の悩み .info , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.