男の悩みを一気に解決

男の悩み .info

健康診断 コレステロール・中性脂肪・内臓脂肪

内臓脂肪を改善する食べ物 10選 |内臓脂肪を減らす栄養素一覧

更新日:

内臓脂肪を改善する食べ物を10選

1.いわし、さばなどの青魚、まぐろの脂身
2.根菜、豆類、いも類
3.海藻
4.緑黄色野菜
5.カカオ製品
6.しょうが
7.みかん
8.コーヒー、ウーロン茶、緑茶
9.レバー
10.納豆

 

内臓脂肪に有効な栄養分

内臓脂肪が詰まったお腹は病気へのもと。内臓脂肪のついた臓器をきれいにする4つの栄養分をとろう。

EPA・DHA(さばやさんま、いわしなどの青魚やまぐろの脂身に含まれる)
血流改善や中性脂肪を減らして脂質異常を防ぐ役割がある。

【圧倒的コスパ】月額1,666円で続けるサラサラ習慣DHA&EPAオメガプラス

②α-リノレン酸【n-3系脂肪酸】(えごま油、しそ油、亜麻仁油に含まれる)
血流改善や中性脂肪を減らして脂質異常を防ぐ役割がある。

③食物繊維(根菜や、豆類、いも類、海藻、こんにゃく、雑穀などに含まれる)
腸管のなかで糖や脂肪の吸収を抑え、摂取しすぎたエネルギーの排出を促してくれる。

④L-カルニチン・ビタミンE・ポリフェノール・カロテノイド【抗酸化成分
体をさびさせる活性酸素の発生を抑える働き

 

内臓脂肪を減らす栄養素一覧

栄養成分 効能 食品
EPA・DHA 中性脂肪を減らし、脂質異常や高血圧を防ぐ。血栓を予防し、動脈硬化を防ぐ。 魚介類(特に青魚、まぐろの脂身)

DHA&EPAオメガプラス

食物繊維 腸での糖・脂肪の吸収を抑え、過剰エネルギーの排泄に役立つ 根菜、豆類、いも類、海藻、こんにゃく、雑穀
L-カルニチン 体脂肪の燃焼を促し、肥満の予防・改善をする 羊肉
ビタミンE 抗酸化作用で脂肪燃焼を促進。動脈硬化を防止する。 緑黄色野菜(特にかぼちゃ)、アボガド、ナッツ類、うなぎ
ポリフェノール 動脈硬化の予防 お茶、赤ワイン、カカオ製品、たまねぎ、しょうが
カロテノイド 動脈硬化の予防 さけ、みかん、赤や緑の濃い野菜
カプサイシン 交感神経を緊張させることで、脂肪分解を促進させる。 唐辛子
カフェイン 交感神経を緊張させることで、脂肪分解を促進させる。 コーヒー、紅茶、ウーロン茶
カテキン 脂肪燃焼の効率を高める。 緑茶、ウーロン茶
たんぱく質 筋肉を主成分として、代謝機能をコントロールしている。不足すると代謝機能が低下し、トレーニング効果が薄くなる。 卵、大豆製品、魚介類、肉
マグネシウム・亜鉛 糖・脂肪の分解に必要な代謝酵素の材料。 マグネシウム:大豆製品、ナッツ類
亜鉛:牡蠣、牛肉、レバー
ビタミンB1・B2 糖・脂肪の分解に必要な補酵素の材料 B1:豚肉、うなぎ、大豆製品、玄米
B2:レバー、うなぎ、牛乳、納豆
ナイアシン 糖・脂肪の分解に必要な補酵素の材料 レバー、かつお、たらこ
パントテン酸 糖・脂肪の分解に必要な補酵素の材料
動脈硬化の予防
レバー、子持ちカレイ、納豆、アボガド
メラトニン 生活リズムを整える働きがある バナナ、ケール
グリシン 生活リズムを整える働きがある えび、ほたて貝

「たった1粒で糖質なかったことに!」効果絶大ダイエットサプリ⇒【ザ糖質プレミアムダイエット】

圧倒的コスパ】月額1,666円で続けるサラサラ習慣⇒みやびのDHA&EPAオメガプラス

Copyright© 男の悩み .info , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.